誤配達の郵便物

Page TOP
  • ダイレクトメール(DM)ジャパンメール ホーム
  • 安さの秘密
  • サービスメニュー
  • 初めてのかたへ
  • ご発注の流れ
  • お客様の声・実績
  • 会社情報
  • よくある問合せ
ニュース・スタッフブログ
2014.10.29
誤配達の郵便物

おなやみさん

 

Q:宛名が私の名前ではないはがきのDM(ダイレクトメール)が届いたんだけど、このはがきはどうしたらいいのかしら?

 

 

アンサーちゃん

 

A:万が一、他人宛の郵便物が届いた場合は「誤配達である」という旨を記載した附箋や紙を貼ってポストに投函していただくか、郵便物の誤配があったことを最寄りの郵便局に連絡してください。間違っても絶対に捨てないでください。

 

***

誤配達の郵便物については郵便法に規定があります。

《 郵便法第42条 (誤配達郵便物の処理) 》
 郵便物の誤配達を受けた者は、その郵便物にその旨を表示して郵便差出箱に差し入れ、又はその旨を会社に通知しなければならない。

個人宛の手紙であっても企業向けのDM(ダイレクトメール)であっても、他人宛の郵便物を勝手に処分してしまうことは郵便法違反となります。

ご面倒ではあありますが、自分や家族宛の物でない郵便物が届いてしまったら、すみやかに郵便局へ連絡をお願いします。