3つの”R”―レスポンス

Page TOP
  • ダイレクトメール(DM)ジャパンメール ホーム
  • 安さの秘密
  • サービスメニュー
  • 初めてのかたへ
  • ご発注の流れ
  • お客様の声・実績
  • 会社情報
  • よくある問合せ
ニュース・スタッフブログ
2014.11.22
3つの”R”―レスポンス

アンサーちゃん

 

DM(ダイレクトメール)効果を知る上で、重要となる「3つのR」があります。レスポンス(Response)リピート(Repeat)リテンション(Retention)、まず今回は一つ目の「レスポンス」についてご紹介します。

 

《 レスポンス(Response) 》

「レスポンス」とは「反応」のことです。
顧客との関係づくりで大切なのは、ただ接触を持っているだけではなく、接触によって顧客から”レスポンス”を引き出し記録していくことです。顧客ひとりひとりについさまざまな面から収集したデータを積み重ねていくことが企業と顧客との関係創りの基盤になります。
また、単にDM(ダイレクトメール)やマスメディアで見込み客や顧客としてレスポンスしてもらうだけがレスポンスではありません。「見込み客や顧客の氏名・住所・電話番号・年齢・性別などの基本的な情報の入手・確認」、「広告の頻度に対するレスポンスの件数からの効果測定」、「ニーズの把握」、これらも重要なレスポンスといえます。