区分結束とは?

Page TOP
  • ダイレクトメール(DM)ジャパンメール ホーム
  • 安さの秘密
  • サービスメニュー
  • 初めてのかたへ
  • ご発注の流れ
  • お客様の声・実績
  • 会社情報
  • よくある問合せ
ニュース・スタッフブログ
2014.01.09
区分結束とは?

区分結束とは、郵便局の割引制度を用いて、郵便料金の割引を受けるために必要な作業です。

本来、郵便番号区分は郵便局側のする仕事ですが、差出し人(投函者)が行うと、 その見返りに郵便料金を減額してもらえると言うわけです。

大量(2,000通以上)に差し出すDM(ダイレクトメール)の場合、ほぼこの作業が必要となります。

 

【区分・結束の方法】

まずは、宛先郵便番号の前5桁でグループを作ります。

区分結束①

 

 

 

 

一般的には5桁結束が基本で10枚に満たないものは2桁結束します。

区分結束③

 

 

 

さらに、2桁でも10枚に満たないものを「雑」といい、最終的には雑だけで結束(雑結束)することになります。

つぎに、区分してグループに分けた物を結束機等を使って束にします。

基本的には十字に結束することが必要で(輪ゴムはダメ)、割符(紙札)に郵便区番号(配達局番号)と通数を記載し、郵便物の上部に差し入れます。

割符

 

 

 

 

 

※面倒な区分・結束作業も弊社にお任せ下さい。格安料金にて承ります。