タウンメールのメリット⑤

Page TOP
  • ダイレクトメール(DM)ジャパンメール ホーム
  • 安さの秘密
  • サービスメニュー
  • 初めてのかたへ
  • ご発注の流れ
  • お客様の声・実績
  • 会社情報
  • よくある問合せ
ニュース・スタッフブログ
2017.08.05
タウンメールのメリット⑤

⑤料金が安い

ダイレクトメール(DM)を出す際の費用には、デザイン費や印刷代、封入作業代など様々ありますが、そのうち最も高いのは送料です。

たとえば、ダイレクトメール(DM)として一般的に使われるハガキや封書の一通あたりの送料を見てみると、

定型ハガキ・・・62円
定 型 封 書・・・82円(25g以内)
封       書・・・92円(50g以内)

これが、タウンメールの場合、実に半額以下で済むのです。

タウンメール・・28円(25g以内)
タウンメール・・41円(50g以内)

※送料はすべて税込。

但し、タウンメールは、指定地域の全世帯に配達することが条件のため、配達数をこちらから指定することが出来ません。

従って、いくら一通あたりの送料は割安でも、指定地域(町丁別)の選択数によっては差出数そのものが増えてしまい、結果総費用が高くなるという一面もありますのでご注意下さい。