塗り足し

Page TOP
  • ダイレクトメール(DM)ジャパンメール ホーム
  • 安さの秘密
  • サービスメニュー
  • 初めてのかたへ
  • ご発注の流れ
  • お客様の声・実績
  • 会社情報
  • よくある問合せ
ニュース・スタッフブログ
2014.09.10
塗り足し

DM(ダイレクトメール)として送る印刷物の背景や絵柄などを紙の端まで印刷したい場合は断裁ズレを考慮して、デザインデータは仕上がりサイズより3㎜はみ出させておく必要があります。塗り足しとはそのはみ出た部分のことです。

キャプチャ

印刷物は大きな紙に複数の印刷データを付け合せて印刷するので、印刷後に仕上がりサイズに断裁していく作業が必要です。しかし、印刷物をカットする機械の刃には重みがあり、断裁する際に紙がズレてしまうことがあります。この断裁ズレで紙の端に白が出てしまうことを防ぐために、塗り足しが必要なのです。