印刷に適した解像度

Page TOP
  • ダイレクトメール(DM)ジャパンメール ホーム
  • 安さの秘密
  • サービスメニュー
  • 初めてのかたへ
  • ご発注の流れ
  • お客様の声・実績
  • 会社情報
  • よくある問合せ
ニュース・スタッフブログ
2014.02.07
印刷に適した解像度

解像度とは画像の精細さを表す数値となります。単位はドット・パー・インチ(dpi)で、これは1インチを何個の点(ドット)の集まりで表現するかを意味する値です。

高解像度ということは、dpiが高いということになり、1インチあたりの点が多いことを意味します。画面上ではきれいでも、印刷すると解像度が足りない場合、画像が荒くなって見るに堪えないものになってしまいます。

一般的にダイレクトメール(DM)に封入する等の印刷物に適した解像度は350〜400dpiとなっています。