【顧客・見込み客向けのPRをお考えなら】
お年玉くじ付き年賀状をDMとして活用しませんか?

年賀状DM(ダイレクトメール)は、効果抜群!!

近年、メールやSNSに取って代わられ、出す人も減ったと言われる
「お年玉くじ付き年賀はがき」(年賀状)ですが、
DM(ダイレクトメール)として使えば販促に大変効果的なのをご存知でしょうか。

年賀状といえば、

①日本の風物詩
②元旦に届く(期限までに差出せば)
③お年玉くじが付いている…などの特徴がありますが、

実は、これが普通のDMと違う大きな効果を生むのです。

年賀状DMの特徴とメリット

① 日本の風物詩(お客様を大切にしている気持ちが伝わる)

新年を迎えた朝に郵便受けに入っている年賀状DMは、メールやSNSでの連絡とはまた違う嬉しさを感じるものです。
特に、ご年配の方などには大変効果的で、お客様に日頃の感謝を伝え、今後のお付き合いをお願いする大変いい機会になります。
また、はがきなので、開封しなくても手に取られた瞬間に伝えたい情報(販促内容)が相手に一目で伝わります。

② 元旦に届く

元旦といえば、遠方のご家族や親戚も集まり、一家団欒を過ごすご家庭も多いのではないでしょうか。
年賀状DMは、そんな「元旦」という人の多く集まる特定日に届きますので、宛名人だけではなく、
そのご家族やご親戚の方も含め目に触れられる可能性が大です。
これも、通常のDMとは異なる年賀状DMのメリットです。

(注)元旦に届かせるためには、郵便局の指示する期限までに差出す必要があります。

③ お年玉くじが付いている

何と言っても年賀状の楽しみは「お年玉くじ」です。令和2年用の年賀お年玉くじでは、一等の現金30万円やふるさと小包、
東京2020オリンピックの観戦ペアチケット(一部券種限定)など、大変魅力的な賞品が用意されています。
ですから、年賀状DMを受け取った方には、お年玉くじの抽せん日まで大切に保管してもらえる可能性が高く、
普通のDMと違って何度も見てもらえるチャンスがあるというわけです。

まとめ

ここでは、実際に年賀状DMで成功した弊社お客様の実例をご紹介しましょう。

昨年、健康食品の通信販売を営むA社様が、顧客3,000名様を対象に「お正月限定20%割引セール」の告知をしたところ、
実に10%近い方からご注文があったそうです。普段のDMの購買率は3%程度とおっしゃっていましたので、
年賀状DMは実に3倍以上の効果があったというわけです。

年始商戦を一歩リードするうえで、皆様も年賀状DMの活用をご検討されてはいかがでしょうか。

ジャパンメールでは、年賀状DMのデザイン、印刷から宛名印字、
差出に至るまで一括してご注文を承っておりますので、まずはどうぞお気軽にご相談下さい。

DM(ダイレクトメール)のプロとして、お客様のビジネスに貢献いたします

株式会社ジャパンメールは、DM(ダイレクトメール)の発送代行業務はもちろん、
企画・デザイン、印刷、広告郵便申請など、DM発送にかかる面倒な作業を全て一括で格安に承っております。
年間1000万通以上のDM発送を請け負っており、大企業から個人の方に至るまで、
全国各地の様々なお客様に継続的にご利用いただいております。

創業以来、DM発送に特化し、一社一社のお客様のご要望にお答えしてきたことで培われた
経験やノウハウを最大限に活かし、これからもDM発送のプロフェッショナルとして、
皆様のお役に立てるサービスを提供してまいります。
DM発送に関してご不明なことがございましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。