DM用語の解説(ア行)

Glossary

アートポスト紙

光沢があって写真などが映える紙。厚物印刷に使われることが多く、
ハガキや名刺、カード、厚めの冊子やパンフレットなどに使用される。

アウトバウンド

企業側が、顧客へ電話や訪問などをする形態の業務。⇔インバウンド

圧着はがき

用紙を1~2回折り中面をフィルムやニスで圧着したはがきのこと。
普通はがきが表裏2面なのに対し、V型圧着はがきは4面、Z型圧着はがきなら6面の情報量を盛り込むことが出来る。

宛名ラベル(宛名シール)

郵送物を送る際の相手先住所や宛名(宛先)が書かれた紙片。郵便番号や住所、氏名のほか、会社名や役職名、
またカスタマーバーコードなどを印字する場合もある。

宛名ラベル貼り

宛名ラベルを封筒やハガキの宛名面に貼り付けること。ラベルの貼り位置を指定することもできる。

宛名リスト(宛名データ)

ダイレクトメールを送る宛先の郵便番号や住所、氏名が記されたリスト。一般的にはExcelで作られる。

宛名ダイレクト印字

宛先をラベルに印字せず、直接(ダイレクトに)封筒やハガキに印字する方法。
ラベル用紙が必要ないので紙代の節約になり、また見た目もきれい。
但し、ビニール封筒やミラーコート紙など印字できない材質があり、その場合は宛名ラベル対応となる。

案内状(送付状)

ダイレクトメールを送る際の表紙になるのも。あいさつ文を記載した紙。

印押し

ハガキや封筒に料金後納や料金別納といった郵便マークが印刷されていない場合、
スタンプ(別納印、後納印)を押して代用する作業のこと。

インサーター

封入・封緘、折り作業を自動化した機器。(自動封入封緘機)

インバウンド

企業側が、顧客からの電話や来訪などを受け付ける形態の業務。⇔アウトバウンド

印字レイアウト(印字見本)

ラベルやハガキなどに宛名データ出力する際の事前確認用レイアウト。
通常、レイアウトに問題が無ければ本格的な印字作業に入る。

受け取り拒否

ダイレクトメールの受取人がその受取を拒否し、差出人に差し戻すこと。

往復はがき

往信用と返信用のはがきが1枚でセットになった郵便はがきのこと。
返信する際には往信面を切り取って投函する。

折込チラシ(新聞折り込み)

新聞に折り込まれるチラシのこと。新聞社ごとに「専売所」単位で折り込むエリアを指定できるのが特徴。

大口割引制度

ダイレクトメール(DM)を大量に出す法人や企業に対して料金を優遇(割引)する制度のこと。

折り加工

A3やA4用紙などを封筒に入るサイズに折ること。二つ折り、巻き三つ折り、観音折りなど様々な折り方がある。

DM(ダイレクトメール)のプロとして、お客様のビジネスに貢献いたします

株式会社ジャパンメールは、DM(ダイレクトメール)の発送代行業務はもちろん、
企画・デザイン、印刷、広告郵便申請など、DM発送にかかる面倒な作業を全て一括で格安に承っております。
年間1000万通以上のDM発送を請け負っており、大企業から個人の方に至るまで、
全国各地の様々なお客様に継続的にご利用いただいております。

創業以来、DM発送に特化し、一社一社のお客様のご要望にお答えしてきたことで培われた
経験やノウハウを最大限に活かし、これからもDM発送のプロフェッショナルとして、
皆様のお役に立てるサービスを提供してまいります。
DM発送に関してご不明なことがございましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。