ニュース&スタッフブログ

DM(ダイレクトメール)を送るタイミング①

同じ内容のDM(ダイレクトメール)でも、発送のタイミングによって反応率(レスポンス)に大きな違いが生じる場合があります。
DMの反応率を向上させたいのであれば、発送時期を選んで送るのもいいかもしれません。

***

基本的に、過去に発送したDM(ダイレクトメール)の履歴を見て効果が高かった時期を再度狙って発送されるかと思われます。しかし、過去にDMを送ったことがないという方や、以前出したことがあっても効果的なタイミングがイマイチわからないという場合は、下記を参考してみてください。

【 レスポンスが期待できる時期 】
*ボーナス(またはその直前)の時期:6・7・11・12月
*進学や人事異動などの時期:3・4・9・12月
*新しいことを始める時期:1・3・4・9月
 →一般的に消費活動が活発になる時期がDMの適期とされています。

【 レスポンスがあまり期待できない時期 】
*1月前半
*2月
*ゴールデンウイークとその直後
*8月の夏休みシーズン
大きな出費の直後(1月の前半ゴールデンウィークのあと)や、不在率が高い夏休みや大型連休一般的に景気が低迷する2月・8月などは、レスポンス率が低い傾向にあるようです。

DM(ダイレクトメール)のプロとして、お客様のビジネスに貢献いたします

株式会社ジャパンメールは、DM(ダイレクトメール)の発送代行業務はもちろん、
企画・デザイン、印刷、広告郵便申請など、DM発送にかかる面倒な作業を全て一括で格安に承っております。
年間1000万通以上のDM発送を請け負っており、大企業から個人の方に至るまで、
全国各地の様々なお客様に継続的にご利用いただいております。

創業以来、DM発送に特化し、一社一社のお客様のご要望にお答えしてきたことで培われた
経験やノウハウを最大限に活かし、これからもDM発送のプロフェッショナルとして、
皆様のお役に立てるサービスを提供してまいります。
DM発送に関してご不明なことがございましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。