ニュース&スタッフブログ

ダイレクトメール(DM)発送代行業者の選び方③

【専任の担当者はつくのか】

ダイレクトメール(DM)のデザインから発送まで行おうとすると、工程の中で様々な事案に対応していく必要があります。

・印刷原稿に一部ミスが見つかった
・急遽発送部数を変更したい
・封入物を差し替える必要が出た
・封入物を1点追加する必要が出た
・宛名名簿から削除したい宛先が見つかった
・急遽DMの発送を止めなければならない

こういった事案にもスムーズに対応してもらうには、熟練の専任担当者が必要不可欠です。また、万一専任の担当者が不在であっても、他に話の通じる人間がいるかどうかも重要です。

電話をたらい回しにされたり、いくら折り返しを待っても連絡が無いといったことでは、その対応の遅れが原因で大きな損害に繋がることもあります。

ですから、発送代行業者を選択する際には、「専任の担当者がつくのか」を必ず確認しましょう。

DM(ダイレクトメール)のプロとして、お客様のビジネスに貢献いたします

株式会社ジャパンメールは、DM(ダイレクトメール)の発送代行業務はもちろん、
企画・デザイン、印刷、広告郵便申請など、DM発送にかかる面倒な作業を全て一括で格安に承っております。
年間1000万通以上のDM発送を請け負っており、大企業から個人の方に至るまで、
全国各地の様々なお客様に継続的にご利用いただいております。

創業以来、DM発送に特化し、一社一社のお客様のご要望にお答えしてきたことで培われた
経験やノウハウを最大限に活かし、これからもDM発送のプロフェッショナルとして、
皆様のお役に立てるサービスを提供してまいります。
DM発送に関してご不明なことがございましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。