ダイレクトメール(DM)発送代行業者の選び方③

Page TOP
  • ダイレクトメール(DM)ジャパンメール ホーム
  • 安さの秘密
  • サービスメニュー
  • 初めてのかたへ
  • ご発注の流れ
  • お客様の声・実績
  • 会社情報
  • よくある問合せ
ニュース・スタッフブログ
2017.06.09
ダイレクトメール(DM)発送代行業者の選び方③

【専任の担当者はつくのか】

ダイレクトメール(DM)のデザインから発送まで行おうとすると、工程の中で様々な事案に対応していく必要があります。

・印刷原稿に一部ミスが見つかった
・急遽発送部数を変更したい
・封入物を差し替える必要が出た
・封入物を1点追加する必要が出た
・宛名名簿から削除したい宛先が見つかった
・急遽DMの発送を止めなければならない

こういった事案にもスムーズに対応してもらうには、熟練の専任担当者が必要不可欠です。また、万一専任の担当者が不在であっても、他に話の通じる人間がいるかどうかも重要です。

電話をたらい回しにされたり、いくら折り返しを待っても連絡が無いといったことでは、その対応の遅れが原因で大きな損害に繋がることもあります。

ですから、発送代行業者を選択する際には、「専任の担当者がつくのか」を必ず確認しましょう。