封筒を開封してもらう

Page TOP
  • ダイレクトメール(DM)ジャパンメール ホーム
  • 安さの秘密
  • サービスメニュー
  • 初めてのかたへ
  • ご発注の流れ
  • お客様の声・実績
  • 会社情報
  • よくある問合せ
ニュース・スタッフブログ
2014.10.16
封筒を開封してもらう

封筒でDM(ダイレクトメール)を送る際、一番重要になってくるポイントはどこなのでしょうか?

***

実は「封筒」なのです。封筒ははがきとは違い、「開封する」という手間がかかります。その分たくさんの情報が掲載できますが、どんなに魅力的なチラシやパンフレットが中に入っていたとしても、まず開封してもらわなければ目を通してもらえません。見た目で「興味を持たせる」「開封する気にさせる」ことが何よりも重要なのです。

 

封筒の開封率

①思わず開封したくなるようなャッチコピー
②「〇日間限定!」など限定提訴を行う
③誰だって嬉しくなるお得な情報
④郵便マークもブランドのロゴに変更する
※クロネコメール便の場合は郵便マークはありません
⑤封筒全体をブランドのイメージカラーで統一し、他の郵便物と差別化を図る