トンボと塗り足しについて

Page TOP
  • ダイレクトメール(DM)ジャパンメール ホーム
  • 安さの秘密
  • サービスメニュー
  • 初めてのかたへ
  • ご発注の流れ
  • お客様の声・実績
  • 会社情報
  • よくある問合せ
ニュース・スタッフブログ
2015.03.04
トンボと塗り足しについて

「トンボ」とは印刷物を裁断する際の仕上がりサイズの位置を示すマークです。(トリムマークとも呼ばれています)
裁断位置を明確に決めるために必要なマークになりますので、印刷データをイラストレーターでご入稿の際は必ず作成ください。
また、印刷物は大きな用紙に印刷した後仕上がりサイズに裁断を行います。裁断の際にズレが生じてしまうと下地の白色が出てしまいますが、仕上がりサイズの3mm程度外側に「塗り足し」を行っていただくことによりズレが生じた場合でも下地の色が出るのを防ぐことが出来ますのでこちらも忘れずに作成ください

DM 印刷データ トンボと塗り足し

 

 

 

 

 

 

 

 

..